知りたい!ボトックス注射ってどんな施術?

注目!ボトックス注射の詳しい内容とオススメ美容外科を紹介!

HOME > 名医を探せ!クリニック検索 > 施術名で探す > ボトックス注射

施術名で探す

ボトックス注射とは

ボトックスとは、A型ボツリヌス毒素から抽出された、アメリカ生まれの成分です。ボツリヌス毒素というくらいですから、その名の通り、本来は毒性の高いものです。しかしそこから毒性を抽出することにより、美容成分として使用することができるのです。
ボトックスには、筋肉を弛緩させる作用があるため、筋肉の作用によってつくられるしわなどに対し、非常に高い効果を発揮します。注入することにより、筋肉の動きに関わる神経伝達物質が抑制され、しわができにくくなるのです。
また、最近では多汗症・わきが治療、エラ張り顔を小顔にするなど様々な悩みを解決できる方法として、幅広く活用されています。
ボトックス治療は注射のみで行えるため、簡単なプチ整形の中でも人気治療の一つとなっています。

おすすめ部位
エラ張り
エラ張り
目尻
目尻
口元
口元

ほうれい線、額、ふくらはぎ、多汗症、わきが

こんな人に向いてます!
  • エラ張りで大顔に見える方
  • 目尻のシワや口元のシワが気になる方
  • ほうれい線が深く刻まれている方
  • 眉間にしわがあり、表情が険しくなってしまう方
  • 軽度のわきが、多汗症でお悩みの方
  • ふくらはぎの太さが気になる方
施術方法

ボトックス注入は、しわが気になる部分や、多汗症が気になるならワキ、と、治療する部位の、皮膚の表層部分にボトックスを注射・注入するものです。注射をする際、痛みを和らげるために麻酔をかける場合もあります。
ボトックス注入はダウンタイムがほとんどないため、治療後すぐに日常生活を送ることができます。

施術の流れ

麻酔を施す場合は、まずは麻酔シートなどで行います。
ボトックス注射の痛みはそれほどなく、通常の注射と同じくらいの痛みだと思っておけばいいでしょう。
麻酔を施したら、ボトックスを注射します。
部分的なしわ治療であれば、10分程度で終了しますが、顔全体など、部分が広い範囲である場合は、1時間程度かかることもあります。
ダウンタイムがほとんどないため、当日から洗髪や洗顔も可能ですが、注入したボトックスが治療部分の周りに拡散してしまい、効果が薄れる可能性がありますので、ドクターに確認しておきましょう。

メリット

ボトックス注射のメリットは、ヒアルロン酸注入に比べるとダウンタイムが少なく、手軽に行えることです。
また、安全性も非常に高く、副作用やアレルギー症状の恐れはほとんどありません。
中でもエラボトックス治療の場合は大きなエラ張り顔をすっきりとシャープな見違えるような印象にしてくれるばかりか、4〜5回程度で半永久的な効果を期待することも可能です。

リスク

副作用等がほとんどない安全性の高いものですが、1回の治療のみで得られる効果は、通常半年〜1年程度だけであることはデメリットだといえます。また、しわが深い場合や、重度のわきがなどは、思ったほど効果を感じられないこともあります。ボトックスを選ぶことが最適かどうかは医師と事前によく相談しましょう。

価格相場
  • 眉間のしわ取り…¥30,000程度
  • 顔全体のしわ取り…¥150,000程度
  • 小顔注射…¥80,000程度
  • わきが・多汗症治療…¥80,000程度
通院回数

1回程度

この治療が得意なクリニック
カウンセリングの時チェックすべきところ

手軽な施術で人気の反面、腕の悪い医師にあたってしまうといびつな仕上がりとなってしまうことでも有名なボトックス。そのためクリニック選びは大変重要です。
カウンセリングに行く際は、クリニックや医師の実績や口コミをしっかりと確認しておきましょう。カウンセリング中も、不安な点は全て質問するようにし、担当医が信頼できる医師かどうか見極める必要があります。

Q&A
表情が不自然になったりしませんか?

下手な医師にあたってしまうと、注射した部分が突っ張ったようになり、表情が不自然になってしまう可能性があります。経験豊富なドクターを選び、自身のなりたいイメージをしっかりと伝えましょう。
まずはクリニックの実績を確認し、カウンセリングでは担当医に不安な点をよく相談しましょう。

麻酔なしで痛くないんですか?

ボトックス注射の痛みは、通常の注射と同じ程度の痛みだと思っておいてください。それほど痛くないと思う方もいれば、すごく痛いと感じる方もいらっしゃるでしょう。
クリニックにもよりますが、簡単な麻酔を施してくれるところもあります。基本的には必要ない程度かと思われますが、痛みに弱い方は、麻酔を施してくれる病院を選ぶのがいいでしょう。

美容クリニック口コミ総合ランキング

▲このページのトップへ