知りたい!ヒアルロン酸注入ってどんな施術?

注目!ヒアルロン酸注入の詳しい内容とオススメ美容外科紹介!

HOME > 名医を探せ!クリニック検索 > 施術名で探す > ヒアルロン酸注入

施術名で探す

ヒアルロン酸注入とは

ヒアルロン酸は、「保水力」が高い成分の一種で、皮膚をはじめとする体の中でも、水分の多い部分に多く存在しています。ヒアルロン酸は老化現象と深い関係があり、エイジングケアの化粧品によく利用されていますが、それを直接注入してしまおう、というのがヒアルロン酸注入によるアンチエイジング治療です。
もともと体内にある成分ですから、安全性は申し分ありません。しわやたるみに効果的であるばかりじゃなく、豊胸手術や、隆鼻術、唇にも使用することができ、ふっくらとボリュームをもたせることが可能。
しわやたるみのアンチエイジング治療から、バストや鼻のプチ整形まで、幅広い治療に活用されています。

おすすめ部位
アゴ
アゴ
鼻
バスト
バスト

頬、額、口元、唇、ほうれい線、こめかみ

こんな人に向いてます!
  • ほうれい線がくっきりと刻まれている方
  • 目尻や口元のしわが気になる方
  • 豊胸手術をしたいけど、メスは入れたくない方
  • 鼻をもう少し高くしたい、という方
  • アゴがもう少しシャープならいいのに…という方
施術方法

ヒアルロン酸注入と一口に言っても、その活用方法は様々。
弾力を失った頬のしわへの使用や、胸をボリュームアップするための使用方法などがありますので、まずはドクターに相談してみましょう。
適切な方法で、ヒアルロン酸を注入してくれるはずです。

施術の流れ

ヒアルロン酸注入の前に、まずは注射・注入する箇所を消毒します。
場合によっては、部分麻酔を行います。
ヒアルロン酸を注入していきます。箇所によっては、数回の注射・注入が必要となります。
この施術結果に不満があれば、追加することも可能。一般的には、ここまでの流れは数分で終了します。
術後、しばらくすると腫れは引きますが、入浴や洗顔などで、その部分を刺激しまいように気をつけましょう。

メリット

メリットは、手軽に美容整形を受けられることでしょう。
しわやたるみ改善だけでなく、豊胸や隆鼻術にも使用されていますので、今までメスを入れることに抵抗があった方にとっては、試しやすいのではないでしょうか。

リスク

ヒアルロン酸は、注射・注入すると、徐々に体に吸収されてしまいます。そのため、ボリュームを維持したい、という方は最低1年に1度の注入が必要となります。
継続する場合は毎年費用がかさむことがデメリットだといえるでしょう。

価格相場
  • くま解消…¥70,000程度
  • 眉間のしわ解消…¥50,000程度
  • 豊胸…¥3,000/cc程度
  • 隆鼻術…¥50,000程度
  • あご…¥50,000程度
通院回数

1回程度

この治療が得意なクリニック
カウンセリングの時チェックすべきところ

ヒアルロン酸注入の持続効果は長くて1年程度です。そのため、特に豊胸や隆鼻術でヒアルロン酸を使用する場合も同様です。プチ整形としておしゃれを楽しむのであれば問題はないですが、永続的な効果をのぞむ場合は、他の方法で手術するべきか否かを、ドクターとしっかりと相談する必要があるでしょう。

Q&A
アレルギーが出ることはありませんか?

体内に吸収されるものですから、アレルギーについてはしっかりと確認しておきたいところです。
一般的に、ヒアルロン酸のアレルギー反応というのは、「赤み」があります。しかし、アレルギー反応がでる可能性としては1%といわれており、安全性に関しては非常に優れているといえます。

ヒアルロン酸注入時の痛みはありますか?

あまり痛くないと思われがちですが、針を刺し、注入をする施術ですから、やはりそれなりの痛みがあります。
しかし、部分麻酔なども用意されていますので、どのような麻酔が適しているか、ドクターに相談してみましょう。
また、腫れもありますので、帰宅時にはマスクやサングラスを用意しておくことをおすすめします。

美容クリニック口コミ総合ランキング

▲このページのトップへ