どうしても消したい!かかる期間、費用、痛み、手術跡など、タトゥー除去について知りたいこと。

注目!タトゥー除去の詳しい内容とオススメの美容外科を紹介!

HOME > 名医を探せ!クリニック検索 > 施術名で探す > タトゥー除去,刺青除去

施術名で探す

タトゥー除去,刺青除去とは

●レーザー照射によるタトゥー除去
比較的手軽にでき、傷跡も残りにくいと言われています。
ただし、レーザーが反応する黒一色のみのタトゥーで、墨が浅い部分に入っている、範囲も小さいものに限ります。
レーザー照射は、回数を重ねることで墨を分解してタトゥーを薄くしていく施術になるので、そのぶん時間も費用もかかります。また、薄くなるだけで完全に消えることはありません。
タトゥーの形にそってやけどのような跡が残ります。
専門のクリニックでは、切除手術や削皮手術の後の傷跡を薄くするためにレーザー治療を行っている場合が多いです。

●皮膚切除によるタトゥー除去
墨の入っている皮膚を切り取って縫い合わせる方法です。
ワンポイントのタトゥー以外は、こちらの方法が多く行われています。
何か所かに分けて切除する分割切除という方法もあり、薄い部分のみレーザーで除去する場合も。
切り取った皮膚の周りを縫い縮めるので、傷跡は残ります。傷跡の治療にレーザー照射をするクリニックが多いです。

●削皮法によるタトゥー除去
墨の入った皮膚を薄く削り取り、残りは傷とともに自然治癒で無くしていくという方法です。
比較的傷跡が残りにくく大きなタトゥーでも対応できるのでおすすめですが、とても難しい施術のため、ドクターの腕が悪いとタトゥーが残ったり傷跡が酷くなったりするので注意が必要。

おすすめ部位
首から腕、胸、背中、足までタトゥー全般
首から腕、胸、背中、足までタトゥー全般
こんな人に向いてます!
  • 跡が残っても良いのでタトゥーを消したい人
施術方法

●レーザー照射
クリーム麻酔をし、墨の入っている部分にレーザーを照射していきます。数週間おきに様子を見ながら照射を繰り返します。

●皮膚切除
局所麻酔とクリーム麻酔をし、墨の入っている部分を切除し一本の線に縫い縮めます。
幅の広いものや大きいものは、切除後に皮膚が伸びるのを待って何回かに分けて施術します。

●削皮法
局所麻酔とクリーム麻酔をし、墨の入っている部分を専用の器具で削っていきます。
削った箇所にレーザーを照射し除去と皮膚の治癒を早める方法も取られています。

施術の流れ

タトゥーの場所、大きさ、色、深さなどから、どんな方法が最適かをデメリットも含めてカウンセリングしましょう。
即日施術を行えることもありますが、施術日を予約できるクリニックのほうが安心です。
当日は、局所麻酔、施術のあとはすぐに帰宅できます。化膿止めや痛み止めを処方してくれるクリニックが多いです。
施術時間はレーザー照射で30分~、切除法、削皮法で2時間~程度。範囲が広いと4時間~8時間かかることもあります。
ダウンタイムはレーザーの場合は数日、切除法の場合6日~21日後に抜糸、削皮法の場合は2週間~1か月の間毎日ガーゼ交換が必要。
背面など大きなタトゥーの場合は、長期安静が必要なことも。

メリット

結婚や出産、育児などに積極的になれる。
社会的な制約を受けずに済む。

リスク

タトゥーは、表皮の一番下にある基底層よりも深い真皮層にまで墨を入れます。
通常、肌にできた傷は表皮の生まれ変わり(ターンオーバー)によって少しずつ薄くなって目立たなくなりますが、真皮層まで削らなくてはならないタトゥー除去の場合はどうしても傷跡が残ってしまいます。
レーザーによる除去はやけどの跡、皮膚切除の場合は切除縫合の跡が残ります。
部位によっては傷跡がひきつれたりする場合も。何も無かったのようにきれいに除去することは不可能だということを覚えておきましょう。

価格相場
  • ●レーザー照射 1cm×1cm 一回10,000円~
  • ●切除法 縫合1cmにつき一回10,000円~
  • ●削皮法 一回100,000円~
通院回数

1回〜

この治療が得意なクリニック
カウンセリングの時チェックすべきところ

どうしてタトゥーを消したいのか、いつまでに消したいのか、しっかりと話を聞いてくれるクリニックが良いでしょう。
タトゥー除去は傷跡も残りますし、治療期間も長いことが多いので、メリットもデメリットも説明してくれる信頼できるドクターにお願いしましょう。

Q&A
レーザー照射だと治療費は安く済む?
タトゥー除去は自費診療で保険が利きません。
レーザー照射は一回の治療費は10,000円~と安く見えますが、ワンポイントより少し大きめの5cm角で一回50,000円~で、最低でも5,6回の施術が必要です。
それでも少し薄くなる程度で結局切除しなくてはならないこともあります。
痛みはありますか?
施術中の痛みは、局所麻酔やクリーム麻酔をするのでほとんど感じません。
麻酔が切れた後は、施術法や除去範囲によって痛みが出ることもありますが、化膿止めや痛み止めを処方してくれるクリニックがほとんどです。

美容クリニック口コミ総合ランキング

▲このページのトップへ