気になる脱毛の悩みを解決してくれる美容外科

注目!発毛・育毛が得意な美容外科はココです!

HOME > お悩み別 口コミ人気クリニックは? > 薄毛の悩み

薄毛の悩み

薄毛で悩んだらここのクリニックへ!

自由が丘クリニック

大学病院の教授が担当。安心の薄毛治療

自由が丘クリニック

価格
  • ◎自毛移植
  • ・500本 520,000円
  • ・1,500本 1,188,000円
  • ・3,000本 2,174,600円
  • ◎処方
  • ・プロペシア(28錠)10,000円
  • ・ミノキシジル(1ヶ月分)10,000円~
通院回数

薬処方の場合:1回~
自毛移植の場合:4回程度

施術方法

薬の処方からご自身の髪を移植する植毛まで行っております。手術は大学病院で教授をしている先生が担当します。

施術時間

薬処方の場合:30分程度
自毛移植の場合の手術時間:1,000本で約180分

痛み

処方の場合は全くありません。
植毛の場合も、麻酔が効いているので痛みはありません。

おすすめポイント

多くのクリニックが独自の理論で薄毛治療を行っている中、自由が丘クリニックは大学病院で教授をされたり、毛髪学会の常任理事をされている先生が担当してくれるので、絶大な信頼がおけます。
自毛移植術では「Choi式」といわれる専用の植毛針で毛髪を1本1本植えこむ方法です。毛髪の定着率が95%以上と高いことが特徴です。植え付ける方向や角度の自由度が高く、希望のヘアデザインをつくりやすいのもメリットです。美しいく自然な仕上がりを希望なら自由が丘クリニックがオススメです。

体験者の声

年々M字型に脱毛が進行し、毛量も薄くなってどんどん進行し、最近では妻と顔を合わせる度「頭髪」ネタの話が多くなっていまい、早めに治療しておこうと決意しました。
最初は気軽に薬で治療しようと思ってたのですが、薬だと生えるというよりかは今ある髪を維持する目的のほうが強いと言われ思い切って植毛することにしました。
自然な仕上がりで満足していますが、何より妻がとても喜んでくれて本当に嬉しいです。

  • 自由が丘クリニック詳細ページへ
  • もっと自由が丘クリニックの口コミを読む
シロノクリニック

女性専用発毛コース「レディース頭髪外来」

シロノクリニック

価格
  • ダイオードレーザー…¥1,050(1分)
  • バイオプトロン…¥1,050(1分)
  • 育毛メソセラピー…¥31,500~
  • オリジナル成長因子メソセラピー【頭皮全体】…¥52,500(1回)・¥262,500(6回)
  • オリジナルカクテルメソセラピー【頭皮全体】…¥73,500(1回)・¥367,500(6回)
  • キレーション療法…¥15,750(別途血液検査10,500円)
  • プラセンタ注射…¥3,150(1本)
  • プラセンタ点滴…¥10,500
  • 発毛促進剤…¥7,875(30日分) 
  • ※料金に関しましては、各院によって異なります。
通院回数

1回程度~

痛み

レーザー治療、メソセラピーでは、軽い痛みを伴います。

施術方法

シロノクリニックのレディース頭髪外来では、レーザー育毛、育毛メソセラピー、キレーション療法、プラセンタ注射、点滴、内服治療を組み合わせた5つのステップで、女性の薄毛を改善していきます。レーザー育毛には、ダイオードレーザーとバイオプトロンを使用。頭皮の状態により使いわけ、最善の治療方法を提供しています。

施術時間

30分程度~

おすすめポイント

レーザー治療を専門とするシロノクリニックでは、レーザー治療を活用した薄毛治療を行っています。レーザー機器は2種類を使用。真皮の深い部分まで届き、毛母細胞の分裂を促進する「ダイオードレーザー」と、細胞を活性化させる光をもつ「バイオプトロン」です。
また、外用治療や内服治療とは異なり、育毛効果の高い成分を直接頭皮内へ注入する「育毛メソセラピー」も採用。抜け毛を防ぎながら、毛髪再生を促進させます。痛みの少ない極細の針を使用し、さらにオリジナル冷却法で皮膚表面を冷やしながら施術。痛みを最小限まで抑えた治療に成功しています。
様々な治療法の中から、頭皮や髪質に合った治療メニューを組み合わせるため、より効果的な治療が可能なのです。

体験者の声

カウンセリングがとても丁寧だし、料金の設定にごまかしがないのが決め手でした。結果的に追加することにはなりましたが、頭頂部の毛が増えてきたような気がします。相乗効果のおかげだと思います!薄毛に悩んでいる女性にお勧めしたいクリニックです。

  • シロノクリニック詳細ページへ
  • もっとシロノクリニックの口コミを読む

薄毛の悩み

なぜ薄毛になる?

薄毛の悩みは男性のものと思われがちですが、女性にも薄毛の症状は現れます。
女性に多い脱毛症は「びまん性脱毛」と呼ばれるものです。症状の特徴は、頭の広い範囲に均等に薄毛が広がることです。頭頂部は特に皮膚が透けて見えるようになります。
原因は様々ですが、加齢による疎毛である場合が多いといえます。
しかし最近では若年層にも見られるようになり、この場合は過度なダイエットによる栄養失調や、ストレス、出産後の女性ホルモンバランスの乱れが原因だといわれています。

男性の場合、青春期以降に現れる脱毛症状をAGAといい、薄毛にお悩みのほとんどの方がこれに当てはまります。
毛根中の過剰な男性ホルモンが主な原因だといわれています。

薄毛治療の方法
外用治療

いわゆる「育毛剤」のことで、育毛を促す成分を頭皮に塗布することで抜け毛を防止し、育毛を促します。一番多く利用されている有効成分が、ミノキシジルです。ミノキシジルには血管拡張作用があるだけでなく、毛乳頭細胞・毛母細胞へも直接的に働きかけます。ドラッグストアで購入できるものもありますが、薄毛のタイプによって治療法は異なるので、まずは医師に相談してみましょう。

内服薬

男性の薄毛治療の定番内服薬が「プロペシア」です。プロペシアは5αリダクターゼの薬で、脱毛を促してしまう酵素を遮断する働きがあります。効果を感じるまでには、最低6ヶ月が必要だといわれています。
女性向けの内服薬には世界初のびまん性脱毛治療薬「パントガール」がポピュラー。毛髪の育成を促すビタミンやアミノ酸、酵母などが配合されています。3~6ヶ月継続して服用することで、毛髪を根元から健康にしていきます。

育毛メソセラピー

通常、メソセラピーというと痩身術で採用されているものですが、育毛治療にも効果的です。メソセラピーはヨーロッパ生まれの治療法で、患部に有効成分を少しずつ注入していくことで、痛みやダウンタイムをなくした画期的な方法です。抜け毛を防ぎ、髪を蘇らせ、副作用の心配もほとんどありません。

美容クリニック口コミ総合ランキング

▲このページのトップへ