知りたい!フェイスリフトってどんな施術?

注目!フェイスリフトの詳しい内容とオススメの美容外科を紹介!

HOME > 名医を探せ!クリニック検索 > 施術名で探す > フェイスリフト

施術名で探す

フェイスリフトとは

年齢を重ねるとともに症状が重くなる顔のたるみを解消するフェイスリフトは、種類が非常に多いため、患者様自身だと何がベストな施術か判断することが難しい施術です。
まずはクリニックに行って専門家である医師の診察・カウンセリングを受けることをおススメします。そのクリニックを選ぶ上で重要なのは取り扱いメニューの豊富さと施術を担当してくれる医師の技術力です。
フェイスリフトの種類は大きく分けて3つございます。ダウンタイムの少なさで選ぶなら、極細の針を挿入する方法。確実なリフトアップを求めるならメスを使った外科的処置。そのちょうど中間に属するのが糸を使ったリフトアップです。

おすすめ部位
顔全体(ほうれい線や額のしわ、ほほのたるみなど)
顔全体
こんな人に向いてます!
  • ほうれい線が気になり始めた方
  • 額のしわが目立ってきた方
  • 口元がブルドックみたいになっている方
  • 将来的なたるみを予防したい方
施術方法

フェイスリフトは、額・こめかみ・ほほ・アゴ・首といった部位のたるみを改善することが目的です。たるみ改善のアプローチは、各部位の皮膚・筋膜・骨膜の3つある、それぞれに対して異なる施術となります。
○皮膚(表皮・真皮・皮下組織)へのアプローチでたるみとともにお肌のハリをアップさせる効果もある極細針
○筋膜(表在性筋膜)、いわゆるSMASへのアプローチで極細針よりもリフトアップしたい希望の方におススメの糸でのリフトアップ
○骨膜の下の剥離を伴うアプローチでダウンタイムが非常に長くなりますが、一番効果的な外科的処置
どの施術が適しているかは、患者様のご希望や費用面、ダウンタイムの長さなどを医師にお伝えの上、決定されることをおススメします。

施術の流れ

クリニックへ行ってカウンセリング後すぐに施術することができるのは、極細針・糸でのリフトアップです。
外科的処置の場合、麻酔の管理を伴うこともありますので当日できない可能性がございますのでまずはカウンセリングを受けて医師にご相談ください。

メリット

どの施術を受けたとしても、一定のリフトアップ効果は得られます。
効果の度合いについては、ダウンタイムの長さ・費用に比例します。

価格相場
  • 極細針・・・1本¥50,000程度
  • 糸によるリフトアップ・・・¥300,000程度
  • メスによる外科的処置・・・¥1,000,000程度
通院回数

1回~

この治療が得意なクリニック
カウンセリングの時チェックすべきところ

対応してくれる医師が形成外科専門医の資格を有しているかどうか確認してください。
なぜなら上記に挙げた3つのアプローチで重要なのは顔の内部、いわゆる解剖学の知識が無いと効果的ではない顔の層に針や糸を挿入される場合があるためです。

美容クリニック口コミ総合ランキング

▲このページのトップへ

HOME > 名医を探せ!クリニック検索 > 施術名で探す > フェイスリフト