気になるわきがの悩みを解決してくれる美容外科

注目!わきが治療が得意な美容外科はココです!

HOME > お悩み別 口コミ人気クリニックは? > わきがの悩み

わきがの悩み

わきがで悩んだらここのクリニックへ!

共立美容外科・歯科

わきがだけじゃない!多汗症、黄ばみ、脱毛も同時に行えるわきが治療

共立美容外科・歯科

価格
  • "■超音波+ローラークランプ法:432,000円→トライアル302,400円
  • ■ボトックス注射:108,000円→トライアル75,600円
  • ■超音波+ミラドライ:308,500円"
通院回数

1回~2回

施術方法

共立美容外科・歯科がオススメする施術方法は、超音波+ローラークランプ法を用いたわきが治療です。従来のわきが治療(反転剪除法など)は、手術のダメージが大きく術後のダウンタイムが長くなってしまったり、レーザー照射が効かず治療できないものが多かったです。共立美容外科・歯科が行っている超音波+ローラークランプ法は、そういった従来のわきが治療を独自に改良したわきが治療における最高の治療法です。皮下組織の中に、傷跡が目立たないような極細のカニューレ(吸引棒)を挿入し特許を取得した独自のローラーで皮膚を押さえながら、わきがの原因であるアポクリン腺・多汗症の原因でもあるエクリン腺といった汗を分泌する汗腺を吸引していきます。また、この吸引時に毛根も吸引されるため脱毛効果も得られるということです。傷跡は、カニューレを挿入した際にできる2~3mm程度で手術後時間の経過とともに目立たなくなり人によっては全く無くなってしまう方もいるようです。その他、1シーズン限定の治療であるボトックス注射や、体内に何も挿入せず機械から照射されるマイクロウェーブによって汗腺を焼灼する超音波+ミラドライといった治療法もありますのでカウンセリング時にご相談ください。

施術時間

"■超音波+ローラークランプ法:30~40分
■ボトックス注射:約15分
■超音波+ミラドライ:約60分"

痛み

手術前に麻酔を使用するため、術中はほとんど痛みは感じません。

お化粧

特に制限はございません。

おすすめポイント

従来のわきが治療の場合、手術跡が残ったり、術後のダウンタイムが長かったりといったデメリットがありました。共立美容外科・歯科が提供する超音波+ローラークランプ法の場合、手術跡も目立たなくなりますし術後のダウンタイムも比較的短いためオススメです。

  • 共立美容外科・歯科詳細ページへ
  • もっと共立美容外科・歯科の口コミを読む
わきがの原因とその治療法とは??

わきがの症状は、汗をかいた時に独特の臭いを発することですが、その原因は脇の中にあるアポクリン腺という汗腺が原因です。体内には2つの汗腺が存在します。アポクリン腺ともう一つがエクリン腺という汗腺ですがこちらが分泌する汗には水分と塩分だけなので菌に分解されても臭いを発することはありません。反対にアポクリン腺が分泌する汗にはアンモニアやたんぱく質・脂質といった成分も含まれるため、菌が分解するときに臭いを発生させてしまいます。わきがを根本的に治療したい場合、このアポクリン腺を除去することが最善と考えられております。除去の方法として、メスを使う外科的処置とミラドライというマイクロ波を利用した機械による除去があります。クリニックによってはどちらか選べるというクリニックもあります。

美容クリニック口コミ総合ランキング

▲このページのトップへ

HOME > お悩み別 口コミ人気クリニックは? > わきがの悩み